人気の記事
【随時更新】ブログ運営で知っておくべき専門用語
 この記事を読むとブログのノウハウを正確に理解することが出来るようになります!

会社員なら知らない単語が出てきたときには先輩に聞いたり、ネットで検索しますよね。
副業のブログでは、何となくの理解でスルーしがちです。

しっかり意味を理解して運営すると、他のマニュアル系ブログでも理解が高まり記事に反映出来ることも多いです!

この記事ではブログ運営者が知っておくべき・知らないとヤバい専門用語についてご紹介します。
単語によっては複数の意味を持つものがありますが、ブログ運営で使われる意味合いについて説明しています。

随時更新していますので、是非ブックマークしておいてください!

あ・か 行で始まるワード

アナリティクス
通常Google analyticsのことを指す。
サイト流入後のユーザー導線を分析するツール。

アドセンス
通常Google AdSenseのことを指し、ブログ収益の1つの方法。
クリックされると報酬が発生、コードを埋め込むと自動的に広告が表示させる。
掲載するには審査が必要、昨今では審査が厳しくなったという声も。

インデックス
Googleの検索結果に表示される状態になったことをインデックスされたと言う。

インストール
ソフトウェアなどを導入すること。

ウィジェット
様々な機能を持たせたアプリのようなもの。
Wordpress管理画面でも外観→ウィジェット にてカスタマイズが可能。

キーワード
記事やサイト全体での推し単語のこと。

クエリ
検索サイトで入力した単語のこと。Query(問い)である。

クロスメディア
複数のメディアを指す。ブログ、YouTube、Twitter、Instagramなど。
それぞれの良いところを組み合わせ戦略を立てることをクロスメディア戦略という。

クローラー
世の中のWebサイトを巡回するロボット。サイトの更新などを見つけ、検索結果に反映させる役割を持つ。

コンテンツ
ブログであれば記事や固定ページを指すことが多いが、厳密な決まりはない。
記事も動画も写真もコンテンツである。

スポンサーリンク

さ・た 行で始まるワード

サイトマップ
ブログ運営でのサイトマップは2種類ある。
読者用の記事一覧とクローラーが巡回しやすくするためのもの。
基本はどちらも用意するべき。

サブディレクトリ
ドメイン内の部屋にあたる。記事が住人だとしたら、部屋はカテゴリー、家はブログ全体となる。
当ブログではhttps://entame.online/cat-page/ や https://entame.online/cat-page/beginner/の箇所が該当する。
ドメインの次にスラッシュで続く部分を示す。

サブドメイン
ドメインを家の住所と表現することが多いが、サブドメインは別の住所になる。
当ブログではサブドメインを設定していないが、メインドメインがhttps://entame.onlineとなり、サブドメインはhttps://blog.entame.onlineとなる。
SEO的にはどちらも別のURLと認識されるので、メインドメインで上位表示が多くても、サブドメインに同じものを投稿しても上位表示されるとは限らない。

サムネイル
記事毎のトップにある画像のこと。
当ブログではペンギンのイラストとタイトルが入っている画像が該当する。
サムネイルがないと記事一覧がとても寂しくなります。

サーバー
インターネット上の土地と表現される事が多い。土地(サーバー)を借りて、そこにあなたの家(ブログ)を作っていく。

サーチコンソール
略してサチコ。以前はウェブマスターツールとも呼ばれていた。
サイト流入前の分析をするツール。Google検索であなたのサイトがヒットした際のキーワード、順位、クリック数がわかる。
ブログのノウハウ記事でサチコと出てきたらこれを指す。恋愛ブログでサチコと出てきたら人の名前である可能性が高い。

ショートコード
WordPressテーマに設定されている事が多い。
任意の文字列を入れるとマーカーが引かれるなど装飾がされるもの。
私が以前に使っていたテーマはショートコードで装飾をするタイプだったが使いにくくて変更。
現在のDiverは入力補助からカスタマイズでき、利便性が向上した。

ステップメール
メールマガジンの配信システムにある機能。
登録時の自動返信、1日後、2日後と内容を設定すると自動でメールが送られる。
主にユーザーの教育に使われる。

テンプレート
日本語では雛形と訳される。書式や形式を意味する。

ドメイン
インターネット上の住所のこと。
Webサイトはhttp://かhttps://から始まり、この先に続くのがドメインとなる。

な・は 行で始まるワード

ナーチャリング
見込み顧客育成。ステップメールなどで見込み顧客を育成することを指す。
ビジネス用語として最近よく聞く単語だが、日本語にした方が意味がスグわかる。

フッター
記事下に必ず入ってる装飾やページ番号などが入る箇所を示す。
おそらく語源はfoot(足)からきている。

プラグイン
ブログ運営ではWordPressテーマに追加できる拡張機能を指す。

ヘッダー
記事上に定型的なものを入れる箇所を示す。
フッターの逆で、語源はhead(頭)かと思われる。

ま・や・ら・わ 行で始まるワード

メディア
動画や画像を指すことが多い印象だが、性格には媒体を示す。
ブログやYOUTUBEなどもメディア。

リダイレクト
ページを開くと別のページに移動するよう設定する事。
初心者が使う機会は少ないが、ブログ移行でドメイン自体変更する場合などに設定する。
「このページは移動しました、10秒後に新しいページに移動します。」というのがリダイレクト。

a~n で始まるワード

AdSense
Google AdSenseを指すことが多い。アドセンスを参照。

altタグ
代替という意味のalternativeに由来する。
ブログ運営では画像を入れる際に設定が推奨されている。画像が表示されない場合に、このタグの内容が表示される。
また、クローラーがサイトを訪れた際に画像を理解することは出来ないが、altタグの内容であれば分析される。

Analytics
Google Analyticsを指すことが多い。アナリティクスを参照。

API
システム同士の外部連携する際に必要なもの。コンセントの口のようなイメージ。
ブログ運営の中級者でも利用することはないと思う。
上級者になり顧客データベースを管理していく際に、MAツールとCRMを連携させる際にAPIがあるかどうかが重要となる。
APIがなければコンセントが差せないので簡単には連携できない。
今は覚える必要がほぼない!

ASP
2つの意味があるが、ブログ運営では主にAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を意味する。
広告主と私たちブロガーをつなぐ会社。
まれに、Application Service Provider(アプリケーション・サービス・プロバイダー)を意味する。
ブログ運営では
メール配信システムの紹介記事などで使われることが多い。

CSS
Cascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略。ここまで覚える必要はない。
記事の装飾が出来る言語。

CMS
Contents Management System(コンテンツ・マネージメント・システム)の略。
WordPressのようなユーザーがコンテンツを作成できるシステムです。

CV
Conversion(コンバージョン)の略で、成約やゴールを指します。
ブログ運営では商品購入やメルマガ登録などのゴールを意味します。

CVR
Conversion Rate(コンバージョン・レート)の略で、成約率を意味します。

FTP
File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル)の略。
数年前はFTPツールを使って何かの設定をした記憶があるが、今はほぼ触れない。
初心者~中級者では関わることはない。知らなくても全く問題ない。

hタグ
見出しタグを意味する。hはheadを省略したものだと推測。
見出しタグは1が記事タイトルとなり重要、2-6まで中分類、小分類と設定する。
実際の記事ではh1-4程度で収まる。
ブログの上位表示に大きく関わる重要なタグ。

HTML
Hyper Text Markup Language(ハイパー・テキスト・マークアップ・ランゲージ)の略。
プログラミングの用語。上級者になると他サイトでのHTMLを見て何かがわかる。
私は全くわからないが、それでも月1万円は稼げるので安心を。

LP
Landing Page(ランディング・ページ)の略。
ランディング=着地 を意味する。
ブログ運営では最終的にこのページに着地させて商品を売り込む。
商材によってはどれだけスクロールしても終わりが見えないものも。

LTV
Life Time Value(ライフ・タイム・バリュー)の略。
生涯価値みたいに言われているマーケティング用語・指標の一つ。
この指標が高いと顧客の人生で長い間関わることが出来る的な意味合い。

o~z で始まるワード

PHP
FTPに続く最近見ない単語。プログラミング言語の1つだが、初心者がブログ運営していて関わることはない。
PHPをうんたらかんたらするようなページが出てきたら、見なかったことにしてブラウザを閉じていいです。

SEO
Search Engine Organize(サーチ・エンジン・オーガナイズ(最適化))の略。
検索で上位に表示されるように、記事をリライトしたりタイトルを変えたりすることです。

SSL
Secure Sockets Layerの略。通信を暗号化すること。
Googleも推奨しており、ブログもSSL化は必須。
エックスサーバーなら無料でSSL化が出来る。

UI
User Interface(ユーザー・インターフェイス)の略。
ブログの訪問者に対してわかりやすいデザインにすること。
購入ボタンをわかりやすくするなど、様々な工夫。

UX
User Experience(ユーザー・エクスペリエンス)の略。
顧客体験と言われるが、ブログ訪問者であれば満足度みたいなもの。
UIがわかりやすくてスムーズに商品が購入できた、というのはUXとなる。

WordPress
ブロガー御用達のCMS。無料で使えるプラットフォーム。
WordPressは車なら、WordPressテーマやプラグインは車の音響を良いものにしたり、窓をスモークにしたり。

漢字で始まるワード

独自ドメイン
サーバーをレンタルするとドメインが与えられるが、それをあなたの指定したものにすること。
当ブログであれば、entame.onlineが独自ドメイン。

数字で始まるワード

404エラー
ページが見つかりませんのエラーの事。
ブログ運営ではこのページをカスタマイズして他の記事へのリンクを貼る事が多い

最終更新日:2020.10.08
スポンサーリンク
初心者でも上級者でも満足できるWordpressテーマ「Diver」

このブログのテーマは「Diver」です。これからブログを始める人は間違いなく長く愛用できるテーマです!他のテーマから変更をしたい中級者の方にも満足頂けるでしょう。私も別のテーマから移行しました。実際に使ってみると実感できると思いますが、デザインやレイアウトに関する悩みはなくなりました。操作性も抜群でもう他のテーマに変更は出来ません!

おすすめの記事