人気の記事
【Diver図解マニュアル】Google AdSense 合格後の基本設定、収益が30%UPしたオススメ配置
 この記事ではAdSense合格後の設定と収益が30%UPした配置を解説します!

ひろにゃん
やっとアドセンスに合格したよ!これで広告収入が入る♪

ともにゃん
ちょっと待って!しっかり設定しないと広告が配信されないよ!

アドセンス合格後に必要な設定と広告配置のオススメ設定を紹介します!
20分ほどで完了しますので、必ず行いましょう!

合格後の基本設定【コードの配置方法】


 コードを貼り付けないと広告が配信されません!

広告を配信するにはコードの配置が必要です。
解説画像付きで説明します!

合格後の設定手順

合格の通知メール下部に[広告の設定]に移動移動とありますので、クリックしましょう。
初めて合格した方は若干デザインの違うメールが届きます。

設定ページの サマリー → 広告ユニットごと → ディスプレイ広告 をクリックします。

広告ユニットの名前はご自身で分かりやすい名前を入れて下さい。
サイト名だけでも十分です。その後作成をクリックします。

コードが出てきますので、これをコピーしてメモ帳に貼り付けておきましょう!

Diverオプション → 基本設定 に進んでいきます。
先ほどコピーした内容からこの部分を探します。

data-ad-client="●●●●●●●●"
data-ad-slot="●●●●●●●●●"

それぞれコピペしていきます。数字やローマ字の前後についている”は入力不要です!

ここまで入力したら準備が整いました!
次はオススメの広告配置設定を紹介します!

スポンサーリンク

収益が30%UPした配置位置


 一番稼げるのは記事下広告!

当ブログでもAdSenseに合格したので、以前から配信しているサイトを見返すと配置位置により30%も収益が変わることがわかりました。
そのサイトではコードを記事上・記事下・h2タグ前と分けていますので、どの位置がどれだけ稼いでいるのかがわかります。

記事上とh2タグは、ほぼ同額でした。
それに比べ、記事下は約130%増でした!

この理由については、記事をしっかり読んでくれた人が関連する内容の広告をクリックしてくれたのではないかと推測しています。

Diverでは配置位置によりコードを変える必要はありません!
しかし、せっかく貼り付けるのであれば稼げる位置に貼ったほうがいいです!

Diverのオススメ配置設定

実際の設定画面を真似してもらえば設定は完了します!
Diverオプション → 基本設定 で先ほどコードを入力した下にあります。

入力したら一番下までスクロールして変更を保存をクリックしてください!
スグに広告が配信されないこともありますが、30分~1時間ほど様子をみてみましょう!

 広告の配置しすぎには注意しましょう!読者のストレスになることがあります。

まとめ

アドセンスは貼り付ける位置で収益が決まります!

一番やってはいけないことは広告がじゃまで読者が離脱してしまうことです。
ユーザビリティを下げない配置をしながら、最も収益の上がる位置に設定をしておきましょう!

私が以前に行っていた配置箇所ごとに収益を計測することも簡単にできます。
要望がありましたら記事として公開しますので、興味のある方はコメントをお願いいたします!

 

スポンサーリンク
初心者でも上級者でも満足できるWordpressテーマ「Diver」

このブログのテーマは「Diver」です。これからブログを始める人は間違いなく長く愛用できるテーマです!他のテーマから変更をしたい中級者の方にも満足頂けるでしょう。私も別のテーマから移行しました。実際に使ってみると実感できると思いますが、デザインやレイアウトに関する悩みはなくなりました。操作性も抜群でもう他のテーマに変更は出来ません!

おすすめの記事